戦略と戦術はどう違う?ビジネスを成功させる視点で徹底解説!

こんにちは!個人ビジネス戦略家のむろ(@micro_muro)です。

あなたは「『戦略』と『戦術』の違いを解説してください!」と言われたら、スムーズに説明することが出来ますか?

何となくなら分かってる気がするんですけど、説明となると…。

起業家候補生

むろ

分かってるようで分かってない、それが戦略と戦術の違いなんだよね。

すでに自分でビジネスを始めているような個人起業家、それなりの規模でビジネスを展開している中小企業レベルでも『戦略』と『戦術』、この2つの違いを明確に説明出来ない人は大勢います。

そして、その大体は「まぁ、何となく分かってるし…そんなに気にしなくてもいいんじゃん?」という感覚で、あまり戦略と戦術の違いに目を向けてはいません。

ところが、この違いを理解していないと…成功するまでに無駄な努力をしてしまったり、遠回りしてしまったり、それどころか廃業してしまったり…と、取り返しのつかない事態になりかねません!

むろ

そこで今回は『戦略』と『戦術』の違いを、ビジネス成功の観点を中心にガッツリと説明していくよ!
この記事のPOINT
  • 『戦略』と『戦術』、その違いをビジネス観点から徹底解説していくよ!
  • ビジネスを成功させるうえで『意識すべき順序』が理解できるよ!
  • 『戦略』よりも更にに上位にあるべき存在が分かるよ!

ビジネス視点で『戦略』と『戦術』の違いを解説

まず、一般的な『戦略』と『戦術』の定義を見てみましょう。

戦略(せんりゃく、英: Strategy)は、一般的には特定の目的を達成するために、長期的視野と複合思考で力や資源を総合的に運用する技術・応用科学である。

(参照元:Wikipedia

戦術(せんじゅつ、英: Tactics)は、作戦・戦闘において任務達成のために部隊・物資を効果的に配置・移動して戦闘力を運用する術である。

(参照元:Wikipedia

…はい、意味が分かりませんね?『戦略』や『戦術』といった用語は元々が軍事用語なので、そのまま説明を見てもチンプンカンプンです。

そこで、これらを噛み砕いて『ようは、ビジネスで言うと何なの?』というビジネス的観点から解説すると、こんな感じになります。

ビジネスにおける『戦略』

ビジネスの目的を達成するために『何をすればいいのか?』という全体的な視野でみた『進むべき方向性』を指します。

むろ

『やりたいこと』『なりたい姿』を実現するために、何をしていけばいいんだろうか?というシナリオを作る、てイメージだね。

例を出すと、↓こんな感じです。

  1. 個人ビジネスで安定的に稼いでいけるようになりたいぞ!(目的)
  2. んー…じゃあ、どんな状態を作っていけばいいかなぁ?
  3. そうだ、ずーっとお客と関係性を継続できれば、安定的に売れるようになるんじゃ!(何をすればいいか)
  4. よし!『お客さんとの関係性を継続できる状態を作る』ぞ!(戦略)

『目的』に対して、目的を達成するためには『何をすればいいか?』と考えた結果、戦略が決まるわけですね。

ビジネスにおける『戦術』

戦術は、戦略を『実際に実現させる為』に『どうやればいいの?』を具体的にした『やり方(方法)』を指します。

むろ

単純に考えて『戦略を実現させるためにあるのが戦術』ってことだね。

さっきの例から続けると、↓こんな感じ。

  1. 『お客さんとの関係性を継続できる状態を作る』(戦略)には、具体的にどうすればいいかな?
  2. んー…定期的に、お客さんに役立つ情報をお届けしたらどうだろうか?
  3. よし!『定期的にお客さんに役立つメルマガをお届けする』ぞ!(戦術)

『戦略』を実現するために『具体的に何をすればいいんだろう』と考えた結果『戦術』が決まるわけです。

戦略と戦術の違いを理解していないと?

『戦略』と『戦術』は、順を追って理解すれば、その役割がまったく違うことに気がつくと思います。

確かに。『戦略:どんな状態にするの?』 『戦術:どうやってその状態にするの?』ですもんね。

起業家候補生

ですが、多くの人は『戦略』と『戦術』がごちゃ混ぜになってしまっていて、『戦略』を『戦術』だと思い込んでいたり、『戦術』を『戦略』だと思い込んでいたりします。

すると、どうなってしまうか?単純に『目的を達成するための行動が取れない(取れていない)』という事態に陥ってしまうわけです。

むろ

だから、本来『自分の目的には不要』だったり『まだ早い』といった行為に注力してしまう、といった失敗が起きたりするわけ。
個人ビジネスが集客に力を入れるのはやめた方がいい。なぜなら・・・

これも逃さずチェック!

『戦略』と『戦術』、どちらが大切?

では、ちゃんと『戦略』と『戦術』、その違いを本当に理解出来ているかテストしてみましょう。

あなたは、戦略と戦術、どちらが大切だと思いますか?

やっぱり戦略じゃないですか?「戦略が大切!」というのは、よく聞きますし。

起業家候補生

…。

……。

戦略と思った人も、戦術と思った人も、間違いです!正解は『どちらも大事』!

…ズルくないですか?

起業家候補生

『戦術なくして戦略なし』『戦略なくして戦術なし』

戦術をしっかりと定義して導き出さないと、戦略は『絵に描いた餅』になってしまいます。

ですが、戦術ばかりを先行しても『戦略と紐づいた戦術』で無ければ、本当に『目指している目的』を達成できるかどうかは分かりません。

戦略と戦術、どちらが大切か?結局はどちらも大切です、どちらも存在しないと『目的の達成』が出来ません。

むろ

ただ、世の中に溢れている情報は、その大部分が『戦術』だから…。

むろ

「戦術ばっかり追ってもダメだぞ!」という注意喚起をよく目にする。だから「戦略が大切」と良く言われるわけ。

これも逃さずチェック!

ビジネスを成功に導く戦略・戦術の作り方:4つのポイント

ここまでの解説で、戦略と戦術の違いはだいぶん理解できたのではないでしょうか?

ですが、実際に『戦略と戦術の違いを理解したうえで、効果的な戦略・戦術を立てる』ことが出来ないと、あまり意味がありません。

そこで、効果的な戦略・戦術を立てるための『4つのポイント』を解説します!

効果的な戦略・戦術を立てるポイント1.目的→戦略→戦術の順番を常に意識!

戦略と戦術の違いを説明するときにも説明しましたが

  • 『戦術』は『戦略を実現するため』にあり
  • 『戦略』は『目的を実現するため』にある

わけですから…考える順番は必然的に『まずは目的ありき』です、ここを間違えると致命的な回り道をしてしまうことになります。

  1. 何を達成したい・実現したいのか?:目的
  2. 目的を実現するために、どんな状態にする必要があるのか?:戦略
  3. その状態を実現するために、具体的にどういったことをすればいいか?:戦術

の順序で考えることを徹底的に意識しましょう。

効果的な戦略・戦術を立てるポイント2.戦術は『質より数』→『数から質』の順で!

取れる戦術が1つだけとは限りません、むしろ様々な戦術が存在するケースの方が多いでしょう。

『もっともいい戦術はどれだろうか?』という視点で戦術を考えていくと、逆に思考が固まってしまい、かえって有効な戦術を見逃したりすることも起こり得ます。

そこで、まずは『戦略を実現するために、取りうる戦術(方法)』を、片っ端から列挙してしまいましょう。

むろ

戦術を出すときには、まず質を見るよりも『数を出す』ことを意識する。

そのうえで、目的・戦略と照らし合わせながら、どの戦術(やり方・方法)が『もっとも自分の現状に合っているか?』『もっとも早く目的達成に近づきそうか?』という視点で、取捨選択をしていきます。

まずは数を出して、絞り込んでいくってことですね!

起業家候補生

このステップで戦術選定を行うことで、より戦略にマッチした戦術を選定することが出来ます。

効果的な戦略・戦術を立てるポイント3.他の人・企業をリサーチ!

世の中には(数は多くなくても)しっかりと目的→戦略→戦術→実行のステップを刻み、成功している企業や個人起業家が存在しています。

せっかく見本が存在するわけですから、そういった『お手本』をリサーチし

  • やっている内容を取り入れる
  • やっている内容の逆を狙う

 

といった活用をしてしまいましょう。

むろ

戦略と戦術の違いがしっかりと理解できた状態で競合を見ると『何が目的で、何が戦略で、何が戦術なのか』がわかるから、より役立つ!

効果的な戦略・戦術を立てるポイント4.定期的にチェックして見直す!

ある意味、戦略・戦術を立てるうえでもっとも重要なポイントです。

というのも、状況というものは刻一刻と変わっていきます…以前にはなかった、より戦略にマッチしたツールなどが登場することもあれば、競合の成功事例なども出てくるかも知れません。

それに、実際に戦略に合わせて選んだつもりの戦術がうまく効果を発揮できるかも『やってみないと分からない』部分はたくさんあります。

戦略・戦術は『立てたら立てっぱなし』にせず、しっかりと『より最適な状態』を目指し、定期的にチェックして見直すことでより高い効果を期待することが出来ますね。

戦略や戦術は、立てただけでなく『ちゃんと効果的に実践できているか?』という目線から改善を意識することがポイントになるわけですね。

起業家候補生

戦略と戦術の違い:まとめ

  • 何を達成したいか?何を実現したいか:目的
  • 目的を果たすために、何をすべきか?どんな状態を作るべきか?:戦略
  • 戦略を実現するために、具体的にどうすればいいか?:戦術

 

この3つをしっかり意識することで、戦略と戦術の違い、そして『その上にあるもの』が分かったのではないでしょうか?

むろ

戦略と戦術は、ビジネスを成功させるうえで非常に重要な部分を担っているから、しっかりと理解してね!

あなたのビジネス目的を達成するための、最適な戦略・戦術を設定し、ガンガン実践していってくださいね。

P.S.

個人ビジネスで成功するために、どんな戦略・戦術を考えていけばいいのか…?

起業家候補生

どうせリサーチするなら、個人ビジネスの専門家の情報を有効活用しませんか?

起業家候補生