【第4話】強みは金に変え、弱みは金で買え!〜後編

こんにちは!個人ビジネス戦略家:むろ(@micro_muro)です。

ちょくちょくインスタのフォロワー数も増えて来ている『イラストでサクッと学ぶ、個人ビジネスの教科書』、第4話です!

長かったお題『強みは金に変え、弱みは金で買え!』も、今回で最後

前・中・後編の後編、まとめに入りますよ!

強みは金に変え、弱みは金で買え!〜後編

『弱み』って、どうするの…?

これも逃さずチェック!

目指すは『総合価値の高い』ビジネス!

これも逃さずチェック!

どうせ、努力は認めて貰えない!

前・中・後をまとめると…

今回の漫画解説はこちら!

ここまでの前編・中編で

  • 個人ビジネスとは、自分で何でもできる必要はない!
  • 個人ビジネスでは『強み』を『価値』に買えて『お金』に変える!

ということを学んできましたね!

そうなってくると、きっと気になってくるのがここです。

『弱みは、どうするのよ?』

どんな人にも必ず『弱み』は存在しますからね、弱みのない完璧超人なんか見たことありません。

弱みは、金で買ってしまえ!

実は、簡単な話です。

お金を出して、あなたの『弱み』が得意な人、いわゆる『その道のプロ』に任せてしまえばいいのです。

まさに『金で買え!』ですね。

弱みをどう克服するか?弱みをどうやって隠すか?

こんなことに時間や気を使ったりしていても勿体無いだけ、個人でビジネスを営む人は、限られたリソースと時間をやりくりしているわけですからね。

  • まず、あなたの『強み』を『価値』に変え…
  • 『価値』を『お金』に変え…
  • その『お金』で『弱み』はプロに依頼しちゃって…
  • 『弱み』だった部分すらも価値に変え…
  • 『総合価値』を高める!

これが『強みは金に変え、弱みは金で買え!』の全体像です。

『弱み』をお金で解決(笑)するためにも、あなたの『強み』をしっかりとお金に変えるフローを通って来ないといけない、ということです。

総合価値を高めることで、次の仕事にも活きてくる!

残念ながら、中途半端に弱みを『自力で克服』しても、大した価値には変わりません。

そもそも『苦手』なわけですから、良くてせいぜいが『及第点』ですよね。

ですが、この『苦手な部分』を得意としている人に任せてしまうことで、その部分ですらが大きな価値に変わります。

最終的に『あなたが』提供できる個人ビジネスとしての総合価値が高くなる、ということです。

努力は、顧客に認めてもらえる価値ではない…

残念ながら『頑張ったんです!』という努力は、顧客にとっての価値にはなりません。

顧客が興味を持っているのは『自分にとって、どんな価値があるか?』ですからね。

個人ビジネスの世界で『努力したから認めてもらえる』なんてことはありません。

で、あれば…時間もリソースも限られているわけですから『無駄に努力しないで、さっさと金で買ってしまえ!』ってことですよ(笑)。

限られた時間で、最高のビジネス価値を生み出すべし!

前編・中編・後編の3部に渡ってお伝えしてきたテーマも、これで終わりです!

『強みは金に変え、弱みは金で買え!』

この思考は、個人ビジネスとして

  • ビジネス価値を高め
  • 稼げるビジネスを作り出していく

ための、基本であり軸でもある思考法となります。

ぜひ、あなたの中にガッツリとインストールしちゃってくださいね!

今回はこのへんで!ではでは、次のお話もお楽しみに!

起業家候補生

P.S.

「もっと個人ビジネスについて聞いてみたい!」という方は、こちらを見てみてください。きっと、あなたのお役に立ちますよ♪

起業家候補生