【第3話】強みは金に変え、弱みは金で買え!〜中編

こんにちは!個人ビジネス戦略家:むろ(@micro_muro)です。

サクッと学べることをコンセプトに、イラストでお伝えする個人ビジネスのコツ『イラストでサクッと学ぶ、個人ビジネスの教科書』第3話となります。

前回から引き続き、お題は『強みは金に変え、弱みは金で買え!』

強みは金に変え、弱みは金で買え!〜中編

もう1度、思い出してみよう…

これも逃さずチェック!

ぶっちゃけ…

これも逃さずチェック!

弱みは克服しなくて大丈夫?

今回の漫画解説はこちら!

まず個人ビジネスを考えるうえで思い出してもらいたいことが、そもそも『ビジネスとは何なのか?』というところ。

ビジネスとは…『価値の提供』でしたね!

あくまで『顧客の価値に変わるものを提供すること』これがビジネスです。

あなたの『何が』価値に変わるのか?

あなたの中で、もっとも人の価値に変わるもの(変わりやすいもの)、それが『あなたの強み』です!

ビジネスは、あなたの『強み』を誰かの価値に変えることで、その対価としてお金をもらう行為なんですね。

弱みの『克服』は、ビジネスとしては『時間の無駄』…!

とにもかくにも、個人ビジネスをやっていくうえで一番の問題になるのが『時間・リソースが圧倒的に少ない』ことです…。

限られた時間とリソースを、何に活用していくか?これは個人ビジネスがぶち当たる大きな壁の1つなんですよ。

誰かの『価値』に変わることがビジネスなのだとしたら…?

中途半端に『弱みを克服』したところで、その程度の価値じゃ大したお金には変わらないわけです。

そもそも『弱み』だったレベルなわけですから、『多少マシ』にするだけでも時間がかかりますし、大きな価値にしようとしたらどれだけかかるか(そもそも、出来るのか?)、という話になりますからね。

ただでさえ限られた時間なんですから、その限られた時間をドンドン『強みに振る』ほうが、ビジネスとしてしっかり稼げるようになっていくわけです。

『弱み』はほったらかしでいいの?

ここまでが『強みは金に変え』ですね。

こうなると、気になってくるのが『弱みはどうするのか?でしょう、世の中に『弱みが一切ない人間』なんて居ませんからね。

しかも、その弱みを克服することまで放棄しているわけですし(笑)。

この『弱み』に対する解決策、これこそが『弱みは金で買え』の部分!気になるその内容は…次回の配信をお楽しみに!

今回のお話はここまで!ではでは、次の話もお楽しみに!

起業家候補生