【第1話】好きなことを仕事にして生きていく・・・なんて本当にできるの?

こんにちは!個人ビジネス戦略家:むろ(@micro_muro)です。

文字でがっつりご説明するのもいいですが、イラストでサクッと個人ビジネスの戦略やノウハウ、ビジネス思考法などが学べる場所があってもいいのではないか?ということで、始めてみました『イラスト漫画でサクッと学ぶ、個人ビジネスの教科書』!

記念すべき第1話の題材は・・・。

『好きなことを仕事にして生きていくなんて、本当にできるのか?』です!

むろ

サクッと見て学べるようになってるから、ぜひ見てみてね。
最後には、文章で内容の説明も書いてあるので、お時間があるならそちらもどうぞ!

起業家候補生

こんな考え方だと・・・?

そもそも、世の中は。

これも逃さずチェック!

ん?ってことは・・・。

これも逃さずチェック!

どうすればいいのかな?

今回の漫画解説はこちら!

むろ

ここからは、文章での解説!

「好きなことや、興味のあることを仕事にして生きていきませんか?」。

『自分でビジネスを始める』ということについて調べると、かなりの頻度で遭遇する言葉がこれです。

好きなことを仕事にして生きていく。

とても甘美な言葉ですね・・・でも、こんな考えで考えでビジネスを始めるということは、まさに『茨の道』への第一歩になるでしょう。

  • 仕事が取れない・・・
  • お金がない・・・
  • 生活が回らない・・・

こんな地獄のようなシーンが、すぐ目の前に迫っていると考えた方がいいですね。

世の中は、あなたの『やりたい』とか、どうでもいい・・・。

残念ながら、これが現実です。

あなたの『やりたい!』とか『好き!』という感情自体に、世の中は全く興味がないんですよね。

あなた自身も、ろくに知りもしない人の『これやりたい!』『これ好き!』とか、全然興味持っていないでしょ?(笑)

時代がどれだけ変わったとしても、ビジネスに求められているものは『たった1つ』しかありません。

『顧客のニーズを満たせるかどうか』。

これが全てなんですね。

好きなことを仕事にして生きていく、は出来ない?

ということは、やはり『好きなことを仕事に』は無理なんでしょうか?いいえ、そんなことはありません!もちろん『可能』です。

とはいえ・・・これを実現するには『やりたいから!』だけでは全くもって足りません。

好きなことを仕事にできるかどうかは、この『観点』が存在しているかどうかが鍵になります!

やりたい x 市場のニーズ = 好きなことを仕事にして生きていく

その方法は、あなたの『やりたい!』と市場の『ニーズ』がしっかり重なっているところを狙うこと、です。

とにもかくにもビジネスは『価値の提供』が無ければ話にならないのです。

ここが漏れていては、どんな想いも無駄!

  • 顧客の『願い(ニーズ)』を
  • あなたの『好き』『やりたい!』で
  • 叶えられる方法は何か?

この思考で生まれる価値が、ビジネスとなるんですね。

『ビジネスは、価値の提供である』これを忘れずに、あなたの『やりたい!』を『誰かの価値』に変えていきましょう!

今回のお話はここまで!ではでは、次の話もお楽しみに!

起業家候補生